肌とストレスの関係

肌とストレスの関係

ストレスがあると・・

活性酸素が発生して肌が老化します。

免疫が低下することで、アクネ菌が増えてにきびがひどくなる場合があります。
ホルモンのバランスがおかしくなり肌の調子が悪くなることもあります。
睡眠不足が生じて肌の調子が悪くなることもあります。
それ以外に胃が痛くなったり。下痢をすることによって肌に影響が出ることもありますね。
マズはストレスを自覚して原因を1つ1つ解決していきましょう。 ちょっとした事で悩まないように出来る性格になっていくと良いですね。